議会だより最新号表紙

議会だより

佐野市議会トップページへ

議会中継

一般質問通告書

会議日程


会議録の検索

傍聴のご案内

佐野市ホームページ(別窓)

さのまるホームページ(別窓)
HOME ご意見・お問合せ 意見を読む 意見書の採択に至る経緯、手順などについて
 
ご意見 - 意見書の採択に至る経緯、手順などについて

ご意見 「新聞への消費税軽減税率適用を求める意見書の提出」について、新聞記事で「意見書を採択」とあったが、採択に至った経緯、手順などについて、可能な範囲で教えてほしい。

(1) 「議員提案のあった意見書を全会一致で可決した」とあるが、出席した議員数と賛成した議員数は何人だったのか。また、議員提案とは、だれの提案なのか。
   
(2) このような意見書提案は出されれば、全てを議決するのか。それとも、その内容によって議決しないものもあるのか。その時は、議決するかしないかはだれがどのように決めるのか。
   
(3) 陳情されたものは、全て議員提案されるのか。そうでないとすれば、それはだれがどのように決めるのか。
   
ご意見
(1) 出席した議員は26名(全議員)、全員賛成で可決となりました。
意見書署名と意見書案[PDF73KB]PDFファイルを添付いたしますので、ご確認ください。
   
(2) 意見書案の提出条件として、市議会議員3名以上(提案者も含む)のものとされていますので、その条件を満たしていれば、内容に関わらず議決されることになります。
   
(3) 提出された陳情が、全て議員提案されることはありません。陳情者が意見書の提出を求めており、その陳情が本会議で採択された場合、意見書案が提出されます。 意見書案提出までの流れは以下のとおりです。

1. 陳情が提出される。
   
2. 議会運営委員会で本会議に上程するか協議する。本会議に上程する場合、
   
3. 本会議で、総務常任委員会、厚生常任委員会、経済文教常任委員会、建設常任委員会のいずれかの委員会に付託することを議決する。
   
4. ○○常任委員会で陳情を採択するか採決する。
   
5. 採択された陳情で、陳情者が意見書の提出を求めているものに限り、意見書案を提出するか○○常任委員会で協議する。
   
6. 意見書案に賛成する議員が提出者を含め3人以上になる場合、意見書として本会議に追加提案する。
   
7. 本会議で採決する。
   
8. 採択され、意見書案を提出

以上のとおりとなります。
   
  (平成25年10月)

前のページに戻る このページのトップへ