HOME 行政評価
 
平成28年度の事務事業の方向性


平成27年度の事務事業の方向性


行政評価の事務事業評価では、評価結果に基づいた事務事業優先度評価等を行い、事務事業の優先度を検証する相対評価を行って、今後の事務事業の方針設定や事業費決定に反映させています。

事務事業の事業費に反映させるにあたり、平成26年度に実施した全ての事務事業について事務事業マネジメントシートを作成し、この評価結果の内容を踏まえて事務事業の見直しや事業費の検討を行いました。

事務事業の見直しや事業費の検討を行った1,682事務事業について、それぞれ平成28年度当初予算額と平成27年度当初予算額を比較しますと、主な改革改善の方向性としては、コスト削減181事業(前年比△48事業)、廃止90事業(前年比+9事業)、新規90事業(前年比+15事業)、拡充135事業(前年比△39事業)でした。

 
お問い合わせ   行政経営課 電話0283-20-3005
gyouseikeiei@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る