HOME 計画・方針など
 
佐野市人権教育・啓発推進行動計画


佐野市人権教育・啓発推進行動計画

人権とは、誰もが生まれながらにもっている権利で、人間が人間らしく生きていくための、誰からも侵されることのない基本的権利であり、日本国憲法でも、すべての国民の基本的人権を保障しています。

しかし、いまだに、同和問題や女性の人権問題、子供・高齢者への虐待、いじめ、男女間でのストーカーやDVなどの暴力行為、インターネット上での差別情報の掲示など人権に関わる様々な問題が生じております。このことから、人権に関わる取り組みの重要性は、今まで以上に高まっています。

本市では、平成21年2月に「佐野市人権教育・啓発推進行動計画」を策定し、合併前の各市町が取り組んできた人権施策等の成果と課題を踏まえ、差別や人権侵害の無い、人権尊重のまちづくりの実現を目指して取り組んできましたが、平成25年度でこの計画が終了しました。

そこで、平成26年3月に、「人権教育・啓発推進法」及び「栃木県人権施策推進基本計画(改訂版)」のそれぞれの趣旨と前行動計画の成果と課題を踏まえた、新5か年の「第二期佐野市人権教育・啓発推進行動計画」を策定いたしました。
 
アドビリーダーダウンロードページへジャンプ このページはPDF形式のファイルにてデータ提供をしています。この形式のファイルを閲覧・印刷できるソフトウェアがない場合は、アドビシステムズ社が無償配布している「Adobe Reader」をダウンロードしてインストールしてください。また、PDFは新しいウィンドウで開きます。
Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロードページへ
 
お問い合わせ   人権・男女共同参画課 電話0283-27-2354
jinkendanjyo@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る