HOME 指定管理者制度
 
指定管理者は公募するのか?


総務省は、自治体が指定管理者を決める(選定する)のは、住民の公正、公平及び透明性を確保すると共に、コスト削減、人的・物的能力の視点から検討が行われるべきとし、「複数による公募」が原則となっていますが、法的義務付けはありません。

佐野市では、制度の趣旨等を考慮し、能力ある事業者等の幅広い参入の機会を確保するため、また、民間の持つノウハウを最大限に活用する機会を得るために、指定管理者の募集は、原則、公募としています。指定管理者の公募については、市の広報紙「さの」や市のホームページなどでお知らせし、施設を所管する部署において募集要項を定めると共に、必要に応じ「説明会」を開催するなどして徹底を図ることとしております。
 
お問い合わせ   行政経営課 電話0283-20-3005
gyouseikeiei@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る