HOME 予算・財政
 
補助金・交付金の見直し


市では、有効かつ効率的な補助の在り方を検討するため、平成20年7月から、市民や団体の代表で構成する「佐野市補助金等交付検討委員会」を設置し、各種団体等に対する補助金及び交付金の問題点、基本的な考え方等について検討を行ってきました。

平成20年11月には、委員会として、個別の補助金及び交付金の状況を審査、評価する上での基本的な方針について取りまとめ、その成果を「中間提言」として市長に提出されました。

この「中間提言」に基づき、個別の補助金及び交付金の状況について担当課からヒアリングを行うなどの審査を行い、平成21年12月11日に、委員会としての具体的な見直しの方向性を示した「最終提言」が市長に提出されました。

市では、この提言を受け、補助金等の内容の検討や交付先の団体との協議などの見直しに取り組み、平成27年度までの補助金等の見直し計画を策定しました。今後もこの計画に基づき、着実に補助金等の見直しを進めてまいります。

補助金等の見直し計画
最終提言について
中間提言について
アドビリーダーダウンロードページへジャンプ このページはPDF形式のファイルにてデータ提供をしています。この形式のファイルを閲覧・印刷できるソフトウェアがない場合は、アドビシステムズ社が無償配布している「Adobe Reader」をダウンロードしてインストールしてください。また、PDFは新しいウィンドウで開きます。
Adobe Reader(アドビリーダー)ダウンロードページへ

お問い合わせ   財政課 電話0283-20-3003
snzaisei@city.sano.lg.jp


戻る このページのトップへ