HOME 人事
 
人事


人事

職員などの採用に関するお知らせ
  • 市職員の採用試験を次のとおり行います。本年度は、新規採用職員のほか、技術職員(電気・建築)の社会人採用を行います。

    また、後期基本計画のリーディングプロジェクトに「スポーツ立市」を掲げる市の人物重視の採用の一環として、一般事務職員のスポーツ採用を行います。これは、スポーツを通じて培った積極性、協調性、忍耐力、指導力等を活かし、市職員として活躍していただく事を期待して行うものです。競技者として現役であるか否かを問いません。

    採用後は、一般事務職員として業務に従事します。
  • 平成27年度新規採用職員(スポーツ採用含む)の採用試験
  • 平成27年度職員採用試験(技術職員:社会人採用)

臨時職員の登録制度について
人事行政の運営等の状況について
佐野市特定事業主行動計画
  • 佐野市職員が、父親、母親として、子育てをしていくことができるよう、職場を挙げて支援していくためにこの計画を作成しました。
  • 佐野市特定事業主行動計画

佐野市職員人材育成基本方針
  • 本市では、職員の能力開発を総合的、計画的に推進するための基本的事項を明確にし、能力開発に関する諸施策実施の基準とするため「佐野市職員人材育成基本方針」を策定し、職員研修に限らず、人事制度、職場の環境づくりまでも含めた総合的、長期的な観点から人材育成に取り組んでいきます。
  • 佐野市職員人材育成基本方針

佐野市職員研修基本方針
  • 地方公務員法第39条は「職員には、その勤務能率の発揮及び増進のために、研修を受ける機会が与えられなければならない。」と規定しています。また、職員には「効率的で健全な行財政運営の推進と質の高い市民サービスの提供」を目指して、日々自律的に能力の向上に努めることが強く求められています。本市は、そのための具体的な方策を「佐野市職員研修基本方針」として定めました。研修基本方針には、研修の目的、求められる能力との関係、階層別研修や研修体系などが含まれています。
  • 佐野市職員研修基本方針



戻る このページのトップへ