HOME 各課のページ 行政経営課
 
法人番号について


法人番号とは
  平成27年10月から、株式会社や有限会社といった設立の登記をした法人などに通知される13桁の番号のことです。

法人番号を通知する通知書については、栃木県内の法人等へは、平成27年10月末より順次発送されました。

※通知を受け取っていない場合、なくしてしまった場合などは、国税庁の「法人番号公表サイト」(別窓)で検索が可能です。(通知書の再送は行っていません。)
   
法人番号の3つのポイント
 
(1) 1法人1番号のみ
  法人の支店、事業所等及び個人事業者の方には指定されません。
   
(2) 登記上の所在地に法人番号通知書が届きます
  栃木県では、平成27年10月末から通知書の発送が始まりました。
   
(3) どなたでも自由に利用できます
  個人番号は利用範囲が制限されていますが、法人番号は法人の名称や所在地とともにインターネット上に公表され、誰でも自由に利用することができます。
   
法人番号導入のメリット
  インターネット上に公表される情報(法人の名称、所在地、法人番号)は随時更新され、データダウンロードも可能です。

法人番号を使うと、以下のようなことができるようになります。
法人番号をキーにして、容易に法人の名称や所在地が確認可能に!
鮮度の高い名称・所在地情報が入手でき、取引先情報の登録や更新が効率的に!
複数部署又はグループ各社において異なるコードで管理されている取引先情報に、法人番号を追加することにより、取引情報の集約や名寄せ業務が効率的に!

※この他にも様々な使い方が検討されています。

 
 
お問い合わせ   行政経営課 電話0283-20-3005
gyouseikeiei@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る