HOME 各課のページ 北関東自動車道沿線開発推進室
 
佐野市内陸型コンテナターミナル研究会


平成22・23年度、高速交通都市としての立地条件を最大限活かし、本市の将来像である交流都市の実現、活力ある産業の振興及び地域の発展を目指し、インランドポートの実現に向けた取組について、その方策の研究、検討を行いました。

この検討結果は以下のとおりです。

【平成22年度中間報告書】

【インランドポートの定義】
「複数の船社がコンテナの集配・保管等の場所として港湾内にあるデポと同様の指定をして、あたかも港湾が内陸部にあるかのように機能し、共同でコンテナを利用することができる内陸部の物流拠点の新たな概念。」

(資料:交通政策審議会、港湾分科会、防災・保全部会「地球温暖化に起因する気候変動に対する港湾政策の在り方」答申、2009年3月25日)
 
お問い合わせ   北関東自動車道沿線開発推進室 電話0283-20-3045
 
このページのトップへ
戻る