HOME 各課のページ
 
セーフティネット保証5号の認定について




セーフティネット保証5号は、中小企業信用保険法に基づき、全国的に業況の悪化している業種に属する中小企業者を支援するために国が行っている保証制度です。主たる事業所の所在地の市長が認定した場合に適用されます。


認定のメリット
  信用保証協会の保証を利用する場合、一般保証と別枠で(1)無担保8,000万円、(2)有担保2億円の経営安定関連保証が受けられます。また、保証料が一律0.8%になります。
   
認定基準
 
(イ) 指定業種に属する事業を行っており、最近3か月間の売上高等が前年同期比5%以上減少の中小企業者等(イ‐1,-2,-3)
(ロ) 指定業種に属する事業を行っており、製品等原価のうち20%を占める原油等の仕入価格が20%以上、上昇しているにもかかわらず、製品等価格に転嫁できていない中小企業者等
(ハ) 指定業種に属する事業を行っており、円高の影響によって、原則として最近1か月の売上高等が前年同月比で10%以上減少し、かつ、その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期比で10%以上減少することが見込まれる中小企業者等
   
指定業種
  セーフティネット5号の指定業種(平成29年10月〜12月)[PDF86]
   
注意事項
  認定書の有効期限は発行日から30日間となっております。
金融機関担当者による代理申請の場合は委任状が必要になります。
商業登記簿謄本、売上減少を確認できる書類(決算書、試算表等)が必要になります。
   
申請書類
  書類ダウンロードのページ(商工業・農業・林業)に掲載しています。
   




お問い合わせ   商工・企業誘致課 電話0283-20-3040
syoukou@city.sano.lg.jp
このページのトップへ
戻る