HOME 各課のページ
 
都市建設部 都市計画課


事務所・連絡先
 
課の構成 都市計画課長、計画係、まちなか活性化係、開発指導係
クリックすると庁舎マップ(別窓)
クリックするとフロアマップへ
所在地 〒327-8501 佐野市高砂町1番地
(5階)
直通電話 0283-20-3100
ファックス 0283-20-3035
Eメール toshi@city.sano.lg.jp

所管業務一覧
 
都市計画決定、変更に関すること
国土利用計画法及び公拡法に関すること
都市計画の諸証明に関すること
佐野駅自由通路の管理運営に関すること
地区計画に関すること
景観形成に関すること
栃木県屋外広告物条例の規定による屋外広告物に関すること
開発行為の規制に関すること
都市計画施設等の建築の制限に関すること
優良宅地造成認定に関すること
中心市街地の活性化計画及び関連団体に関すること


都市計画情報マップ

用途地域等を確認する際の参考に、佐野市地図情報システムにある都市計画情報マップをご利用ください。
  • 佐野市地図情報システムはこちら

佐野市水と緑と万葉のまち景観賞

公有地の拡大の推進に関する法律に基づく届出及び申出について

平成24年4月1日から、届出及び申出に関する事務が栃木県から佐野市に移管されました。

まちなか再発見マップ

景観まちづくり

平成24年4月1日より「水と緑と万葉のまち景観計画」「佐野市水と緑と万葉のまち景観条例」がスタートします

本市では、平成21年3月31日に景観行政団体に移行し、景観計画の策定に着手しました。計画の策定にあたっては、景観まちづくり市民ワークショップを開催し、市民活動団体の皆様にご協力をいただき、現地調査やグループワークを重ね、本市が有する景観資源の保全や活用について検討してきました。

こうした成果を踏まえ、景観法に基づき、平成23年11月21日に「水と緑と万葉のまち景観計画」を決定しました。景観計画では、「水と緑と万葉の景に彩られ、人々が快適に暮らすまち」を基本理念に、市民、事業者、市が、地域の良好な景観の形成を推進していくことを定めています。

また、一定規模以上の建築物を建築する場合などは、建物の形態・意匠、色彩等について景観形成基準に適合するよう届出をしていただくことになります。


景観計画の施行にあたっては、「佐野市水と緑と万葉のまち景観条例」「佐野市水と緑と万葉のまち景観規則」をもとに、その運用を図っていきます。

「佐野駅南地区の景観形成ガイドライン(考え方と基本方針)」を策定しました


平成26年から着手していた「佐野駅南地区の景観形成ガイドライン(考え方と基本方針)」については、ワークショップや策定委員会を通して地域の皆さまに検討していただき、平成28年2月に策定しました。

駅南地区を3つのゾーンに分け、各ゾーンの個性を活かした景観形成を目指すための基本方針を示しています。
今後は、この基本方針をもとに地区や通りに応じた細やかなルール(基準)をつくっていきましょう。

栃木県開発許可事務の手引きについて

栃木県開発許可事務の手引き(三訂版)が発売になりました。詳しくは栃木県県土整備部都市計画課のホームページ内のページからご覧ください。

市街化調整区域における開発規制の緩和

市街化調整区域は、原則として開発行為(建築物等を建てるために行う宅地の造成)を規制している地域となっており、これまでは分家住宅や農家住宅などの一部の開発行為以外は認められていませんでした。そこで、本市では市街化調整区域における開発行為の許可基準に関する条例を制定し、既存集落内やその周辺で、特定の人に限らず、住宅等の建築が可能となりましたので、その内容をお知らせします。


当課の関係するメニュー
くらしの情報(項目)まちづくり 市街地活性化などのまちづくりに関する情報を掲載しています。
くらしの情報(項目)住宅・土地・交通 市営住宅やバス等の交通機関の情報、また、土地取引などに関する情報を掲載しています。



書類ダウンロード 都市計画・土地・市街地活性化関係 都市計画・土地・市街地活性化などに関する申請書などがダウンロードできます。
 



当課担当業務の紹介
  • 都市計画について
  • 都市の健全な発展と秩序ある整備を図るため、土地利用や建築物に対し一定のルールを定めたり、道路や公園等の計画を定めることが「都市計画」です。
  • 都市再生整備計画事業について
  • 都市再生整備計画事業は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図るための制度です。

関連リンク

ADOBE リーダー このページはPDF形式のファイルで提供しています。この形式のファイルを閲覧・印刷できるソフトウェアがない場合は、アドビシステムズ社が無償配布している「Adobe Reader」をダウンロードしてインストールしてください。PDFは新しいウィンドウで開きます。
Adobe Readerのダウンロードサイトへ

このページのトップへ
戻る