HOME くらしの情報 文化・伝統
 
佐野市指定文化財 望月省三作水彩画「麦打ち」


望月省三作水彩画「麦打ち」の画像この作品は、大正3年(1914)省三が24歳の時のものです。

郷里の赤見町町屋の清水家(母の生家)の庭先を描いたもので、当時の農家の生活をあらわす風俗画でもあります。

素描が確実で、下描きが丁寧に扱われており、透明な色のかさねで画面に重厚さとやわらかさをつくっています。初期の作品です。
 
お問い合わせ   文化財課 電話0283-61-1177
 
このページのトップへ
戻る