HOME くらしの情報 年金・保険
 
高齢受給者証


70歳になられる方には、医療機関での窓口負担の割合を記載した「国民健康保険高齢受給者証」を交付します。

対象となるのは、70歳の誕生日の翌月(1日生まれの方はその月)から、75歳で後期高齢者医療制度に移行するまでです。

新たに対象となる方には、誕生月(1日生まれの方は前月)に送付します。
負担割合は3割、2割、昭和19年4月1日以前に生まれた方は、特例措置により1割です。

※医療機関受診の際は、窓口で国民健康保険証と高齢受給者証の両方を、必ず提示してください。(平成30年7月31日まで)
※平成30年8月1日からの高齢受給者証は、国民健康保険証と一体型になります。
 
お問い合わせ   医療保険課 電話0283-20-3024
iryouhoken@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る