HOME くらしの情報 ごみ・環境・ペット
 
土砂等の埋立てについて


佐野市内において、搬入した土砂等により500u以上の埋立て、盛土または他の場所への搬出を目的として土砂等の一時的なたい積を行う場合には、「佐野市土砂等の埋立て等による土壌の汚染及び災害の発生の防止に関する条例」による許可が必要となります。

埋立て等を行う場合には事前にご相談をお願いします。

条例の概要について
  土砂等の埋立て等の適正化を図り、有害物質を含んだ土砂等の埋立て等による土壌の汚染や土砂等の崩落、飛散又は流出による災害の発生を未然に防止するための条例です。

【ご注意】
平成29年4月1日より市規則が改正され、地質検査や水質検査の項目に、「クロロエチレン(別名塩化ビニル又は塩化ビニルモノマー)」と「1,4―ジオキサン」の2項目が追加されました。

地質検査等のため平成29年4月1日以降に採取した試料については、追加された2項目を含めた検査が必要となりますので、ご注意願います。

主な遵守事項について
  ・土壌に係る安全基準の遵守
・特定事業(500u以上の埋立事業)の許可
・埋立てに係る構造基準の遵守
・土砂等運搬車両への表示
・定期検査の実施など

手続きについて

申請書及び届出書一覧
  申請書などについては、書類ダウンロードのページからお取り寄せください。

許可申請手数料
 
許可申請手数料 52,000円
変更許可申請手数料 33,000円
譲受けの許可申請手数料 33,000円

条例・規則
 
アドビ リーダーダウンロード このページはPDF形式のファイルを提供しています。この形式のファイルを閲覧・印刷できるソフトウェアがない場合は、アドビシステムズ社が無償配布している「Adobe Reader」をダウンロードしてインストールしてください。PDFは新しいウィンドウで開きます。
Adobe Readerのダウンロードサイトへ
 
お問い合わせ   環境政策課 電話0283-20-3013
kankyou@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る