HOME くらしの情報 子育て
HOME くらしの情報 防災・安全
HOME くらしの情報 交通・バス
HOME くらしの情報(出来事) 妊娠・出産したとき
 
チャイルドシート購入補助金 

平成27年度で補助金を廃止します
平成12年4月1日から、6歳児未満の幼児を対象にチャイルドシートを装着させることがドライバーに義務付けられました。

これに伴い、佐野市では、5,000円(現在)を限度に、購入費の一部として補助金を交付してきましたが、平成28年3月31日をもちまして、補助金は廃止となります。

手続きをされる方は、期日までにお願いします。
※平成28年4月1日以降は申請できません。
 
佐野市では乳幼児1人につき1台限りで、チャイルドシートの購入金額の3分の1を補助しています。(補助金の上限は5000円で、購入金額の3分の1に100円未満の端数がある時は切り捨てになります)。申請には条件があります。

申請に関する条件
  • 使用する乳幼児が満6歳未満であること
  • 使用する乳幼児及び申請者(扶養義務者)が市内に住民登録していること
  • すでにチャイルドシートを購入していて、購入から1年以上経過していないこと

手続きに必要なもの
  • 領収書=申請者宛で、金額、品名、日付、販売店名のあるもの
  • チャイルドシートの会社名、製品名などが確認できる取扱説明書や品質保証書などの書類
  • 印鑑
  • 通帳=申請者名義のもの

手続きするところ
交通生活課(本庁舎)、田沼行政センター住民係(田沼庁舎)、葛生行政センター住民係(葛生あくと保健センター)で受け付けしています。

チャイルドシート貸付制度もあります
  • 交通生活課(田沼庁舎)で取り扱っています。
  • 貸付け期間は6カ月以内で、更新はできません。
  • 購入費補助を受けていないお子さんに限ります。
 
PDFファイルアイコンはPDF形式ファイルを提供しています。
マイクロソフトワードファイルアイコンはマイクロソフトワード形式ファイルを提供しています。
 
アドビ リーダーダウンロード このページはPDF形式のファイルを提供しています。この形式のファイルを閲覧・印刷できるソフトウェアがない場合は、アドビシステムズ社が無償配布している「Adobe Reader」をダウンロードしてインストールしてください。PDFは新しいウィンドウで開きます。
Adobe Readerのダウンロードサイトへ
 
 
お問い合わせ   交通生活課 電話0283-20-3014
koutuseikatsu@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る