HOME くらしの情報 学校・教育
 
小・中学生に携帯電話を持たせないようご協力とご理解を


佐野市教育委員会では、佐野市PTA連絡協議会、佐野警察署、佐野市小・中学校長会と連携し、佐野市の子どもたちを守るために、携帯電話に関して上記の緊急アピールを平成20年11月に出しました。佐野市立の小・中学校では、定期的にアピール文を配布し、保護者とともに小・中学生の携帯電話の所持について考えています。

配布したアピール文の内容につきましては、下記リンクからご覧ください。
保護者のご理解・ご協力をお願いします
  ケイタイ禁止マーク画像携帯電話の急激な普及は、子どもたちの生活にも大きな影響を与えています。全国各地で、携帯電話を介した犯罪に、子どもたちが巻き込まれる事件も後を絶ちません。尊い命が奪われるケースに発展する事件も報道されています。

佐野市においても、深夜に及ぶ携帯電話の使用により、心身の健康のバランスを崩している子どもが少なくありません。また、子ども同士の携帯電話の使用により、様々なトラブルも起きています。

このような現在の「携帯電話」事情は、危機的な状況にあります。そこで、私たちは、上記の緊急アピールをすることにしました。佐野市の子どもたちを守るために、「小・中学生に携帯電話を持たせない」ように、皆様のご理解とご協力をお願いいたします(平成20年11月)。
 
ADOBE リーダー このページはPDF形式のファイルで提供しています。この形式のファイルを閲覧・印刷できるソフトウェアがない場合は、アドビシステムズ社が無償配布している「Adobe Reader」をダウンロードしてインストールしてください。PDFは新しいウィンドウで開きます。
Adobe Readerのダウンロードサイトへ
 
お問い合わせ   学校教育課 電話0283-20-3107
gakkoukyouiku@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る