HOME くらしの情報 農業・林業
 
非農地証明書


非農地証明は、何らかの理由で登記簿上の地目が農地で、現況が農地でない土地について、一定の基準を充たしていれば、農地でない証明を発行することができます。ただし、総会で審議し承認が得られた場合に限られます。

【対象となる農地】
非農地となってから20年以上経過し、農地への復元が不可能の場合
農地法第51条の規定による違反転用の処分対象ではない場合
農業振興地域の農用地区域内でない場合
一部農地で残っているところや耕すことによって農地に復元可能であれば、非農地として認められません。

【対象となる主な例】
農地法が適用された日以前から非農地であった土地
自然災害による災害地で農地への復旧が困難であると認められる土地

【提出書類】
非農地証明願2部
土地の登記事項証明書1部
公図の写し(隣接地の地番、地目、所有者を明示したもの)1部
願出地を含め付近の現況土地利用図(例:建物配置図、利用計画図など)1部
非農地であることを証明する資料1部
(例:航空写真、固定資産税の評価証明書、森林組合の立木証明書など)

現在の土地の状況により、証明する資料が異なります。詳しくは農業委員会事務局までお問い合わせください。

※立木証明書については、みかも森林組合(佐野市戸室町685・電話62-0853)にお問い合わせください。
 
お問い合わせ   農業委員会 電話0283-20-3059
nougyou@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る