HOME くらしの情報 住宅・建築・土地
 
大規模な土地取引には届出が必要です


【届出対象面積】
ある一定規模以上の土地取引を行なった場合に、国土利用計画法第23条第1項に基づく届出が必要となります。
市街化区域 2,000u以上
市街化調整区域 5,000u以上
都市計画区域外 10,000u以上

【届出者】
土地の権利取得者(売買の場合であれば買主)

【届出期限】
契約締結日を含めて2週間以内

【提出する書類(2部)】
  • 届出書
  • 土地取引に係る契約書の写し又はこれに代わるその他の書類
  • 土地の位置を明らかにした縮尺5万分の1以上の地形図
  • 土地及びその付近の状況を明らかにした縮尺5千分の1以上の図面
  • 土地の形状を明らかにした図面
  • その他(必要に応じて委任状等)
【届出窓口】
佐野市役所都市計画課(市役所5階)

【届出をしないと法律で罰せられます】
土地取引の契約(予約を含みます。)をした日を含めて二週間以内に届出をしなかったり、虚偽の届出をすると、6ヶ月以下の懲役又は100万円以下の罰金に処せられます。

【書類のダウンロード】
書類ダウンロードのページ(都市計画・土地)から必要書類を取り寄せることができます。
 
お問い合わせ   都市計画課 電話0283-20-3100
toshi@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る