HOME くらしの情報 消費者情報
 
架空請求は無視しましょう


依然として、架空請求の相談が減りません。これは、実際に市民の方に送られた架空請求のハガキ(Eメールや封書の場合もあります)の文面です。

架空請求はがきの内容の画像。本物と思わせる工夫が巧妙に仕込まれていますが、内容はでたらめです。電話等で連絡するのはやめましょう。

架空請求には、次の対処方法が有効です。
・業者には一切連絡をしない、無視をする
・電話番号などの個人的な情報は知らせない
・脅される場合は警察へ連絡を

不安な場合は、消費生活センターへご相談ください。
 
お問い合わせ 消費生活センター 電話0283-20-3015
佐野市高砂町1番地(5階)
受付:日時月〜金曜日(祝日除く)午前9時〜午後4時
shohi-center@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る