HOME くらしの情報 消費者情報
 
マルチ商法にご注意!!


友人から「稼げる仕事がある」と誘われ事務所に行ったところ、「会員になって人に商品を紹介するだけで、簡単に収入が得られる」と勧誘され、「仕事に必要だから商品を買ってほしい」と、高額な商品契約をさせられた。しかし、「誰にも紹介できず、購入代金の支払いも難しいので、解約したい」などの相談が寄せられています。

このように、販売組織に入会して、商品等の購入契約をし、会員を増やしながら、商品などを販売すれば利益が得られるといった取引をいわゆる「マルチ商法」と言います。実際は、人に商品を紹介することは困難で簡単には収入が得られず、高額な支払いだけが残り、友人関係も壊れてしまいます。

「マルチ商法」は、契約書面を受けとってから20日以内ならば、クーリング・オフ(解約)ができます。クーリング・オフ(解約)の期間が過ぎても、販売組織から脱会することは、可能です。

これから、年末年始を迎え、成人式や里帰り等で友人と会う機会が増える季節です。「マルチ商法」にあわないためには、友人などの誘いだからと言って、仕組みやリスクを考えず、おいしい話に乗らない、安易に契約しないといったことが大切です。
 
お問い合わせ 消費生活センター 電話0283-20-3015
佐野市高砂町1番地(5階)
受付:日時月〜金曜日(祝日除く)午前9時〜午後4時
shohi-center@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る