HOME くらしの情報 消費者情報
 
貸金業法が大きく変わりました


貸金業法とは、消費者金融などの貸金業者や、貸金業者からの借入れについて定めている法律のことです。利用者が安心して借りられるように次の点が変わりました。

【総量規制】
借り過ぎ・貸し過ぎの防止
・借入れは年収の3分の1まで
・借入れには年収の証明が必要

【上限金利の引き下げ】
・法律上の上限金利が29.2%から、借入金額に応じて15%〜20%に引き下げ

【貸金業者に対する規制も厳しく】
・法令遵守の助言・指導を行う国家資格のある人を営業所に置くことが必要

※貸金業者とは、お金を貸す業務を行っており、財務局または都道府県に登録をしている業者をいいます。無登録の業者(ヤミ金融)からは借りないようにしましょう
 
お問い合わせ 消費生活センター 電話0283-20-3015
佐野市高砂町1番地(5階)
受付:日時月〜金曜日(祝日除く)午前9時〜午後4時
shohi-center@city.sano.lg.jp

このページのトップへ
戻る