HOME くらしの情報 消費者情報
 
長期間ご使用の家電製品にご注意ください!


古くなった扇風機やテレビ、洗濯機などの家電製品を使用していませんか?長期間使用している家電製品は、熱、湿気、ほこりなどの影響により部品が劣化し、発煙、発火のおそれがあります。

・使用中にモーターが異常に熱くなる、
・振動がある
・焦げくさいにおいがする


このような場合は、早急に使用を止め、販売店やメーカーへご相談ください。

※国民生活センターの「見守り新鮮情報」も参考にしてください。

家電製品を安全にお使いいただくために
 
電源コードの周りは時々掃除をしましょう
機器の分解、内部を開けての掃除はやめましょう(掃除の際は取扱説明書を参照)
「おかしいな」と感じたら使用をやめましょう
家電製品は丈夫そうに見えても永久に使えるわけではありません。また、家電製品の部品には、保有期間があり、修理できない場合もありますので、ご注意ください
 
お問い合わせ   消費生活センター 電話0283-20-3015
佐野市高砂町1番地(5階)
受付:日時月〜金曜日(祝日除く)午前9時〜午後4時
shohi-center@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る