HOME くらしの情報 戸籍・住民登録など
 
印鑑登録をするには


印鑑登録はあなたの個人の印鑑(ひとり1個)を公に立証するための制度です

本人の意思確認のため、照会書兼回答書を住民票の住所へ郵送します。その後、届いた書類を窓口に持ってきたときに、印鑑登録証のカードを交付します。

ただし、本人が運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードまたは在留カードなど顔写真が付いた官公署発行の身分証明書を持って窓口で申請したときは、その場で登録し、印鑑証明証のカードを交付します。

【対象】

満15歳以上の佐野市に住民登録をしている方は、市民課・各行政センターおよび各支所で手続きできます。(ただし、成年被後見人の方は登録することができません。)

【本人による申請に必要なもの】※自動交付機の暗証番号を登録できます
即日登録となるとき
  ・登録する印鑑
・運転免許証・パスポート・住民基本台帳カードまたは在留カードなどのご本人の顔写真が付いた身分証明書
   
後日、登録となるとき
  次の(1)と(2)の手順での手続きとなります。
(1) 申請のとき
・登録する印鑑
・保険証・年金手帳などの本人確認の書類

(2) 郵送された回答書を提出するとき(申請から1か月以内に提出)

・照会書兼回答書 (※申請した後に、佐野市から住民票の住所へ郵送しますので、必要事項を書いて押印し、持参してください。)
・登録する印鑑
・保険証・年金手帳などの本人確認の書類

【代理人による申請の流れ】※自動交付機の暗証番号が登録できません
次の(1)と(2)の手順で、後日、登録となります。
(1) 申請のとき
  ・登録する印鑑
・登録する人の保険証・年金手帳などの本人確認の書類
登録する人が書いた代理人選任届
・代理人の印鑑
・代理人の本人確認書類
   
(2) 郵送された回答書を提出するとき(申請から1か月以内に提出)
  ・照会書兼回答書(※申請した後に、佐野市から住民票の住所へ郵送しますので、必要事項を書いて押印し、持参してください。)
・登録する印鑑
・登録する人の保険証・年金手帳などの本人確認の書類
・代理人の本人確認の書類

本人申請の場合は、自動交付機が利用できるようになりますので、できるだけ本人申請でお願いします。時間内に来庁できない方は延長窓口日や第4日曜開庁日をご利用ください。
毎週水曜日・金曜日(市民課・各行政センター) 午後5時15分〜午後7時
毎月第4日曜日(本庁舎のみ)    午前9時〜午後1時
※住民票などの証明書と印鑑登録のみの取扱いとなります


【登録できない印鑑】
・住民票に記載してある氏名を表していないもの
・氏名以外の事項を表しているもの
・ゴム印など変形しやすいもの
・印影の大きさの一辺が長さ8ミリメートルの正方形より小さいもの、または一辺の長さが25ミリメートルの正方形に収まらないもの
・印影の不鮮明なもの
(例)輪郭が著しく欠けているもの、輪郭がないもの、逆さ彫りのもの
・すでに同一世帯のほかの人が登録しているもの
※印鑑は別のものでも、印影が重なってしまう場合は登録できません。
 
 
お問い合わせ   市民課 電話0283-20-3016
shiminka@city.sano.lg.jp
田沼行政センター 電話0283-61-1124
tanumacenter@city.sano.lg.jp
葛生総合窓口課 電話0283-86-4713
kuzuucenter@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る