HOME くらしの情報 上水道・下水道

 
水洗トイレ改造資金融資あっせん制度


佐野市では、水洗トイレへの改造の促進のために、その資金を融資により用意する方に対して、借入利子を佐野市で負担する制度を用意しております。水洗トイレへの改造がお済でない方は、是非ご利用のうえ、早期の改造工事をお願いします。
ご利用できる方(条件)
 
1. 公共下水道の汚水処理が開始された区域(処理区域)内の建築物の所有者又はその所有者の同意を得た占有者の方で、くみ取式トイレを水洗トイレに改造する工事及びし尿浄化槽を廃止して公共下水道に接続させる工事を施工される方(農業集落排水も対象)
2. 市税、受益者負担金、下水道使用料を滞納していない方
   
対象工事
  くみ取式トイレを水洗トイレに改造する工事及びし尿浄化槽を廃止して公共下水道に接続させる工事(これと連係する他の汚水の汚水管、汚水ます等の新設工事を併せて施工する場合を含む)
   
融資機関
  郵便局を除く市内金融機関で取り扱っていますので、ご希望の機関をお選びください。
   
融資契約
  工事を行う方に融資機関と契約していただきます。
なお、通常の融資契約と同様に、融資機関が審査しますので、融資機関の求める各種証明書類や保証人等が必要となります。
   
限度額
  対象工事を行うために必要となる金額
(ただし、1件につき最高50万円、同一世帯において2件以上又はアパート等の場合は最高75万円)
   
融資あっせん金額
  上記限度額以下で、融資あっせん金額として定まった金額(下記参照)のうち希望額
   
返済方法
  融資を受けた翌月から、融資あっせん金額により定まった返済回数(下記参照)により、毎月元金均等分割の返済方法で、融資機関にご返済いただきます。
   
利子
  無利子(佐野市負担。ただし、返済の遅延による利子は借主の負担となります。)
   
申込方法
  希望される方は、排水設備工事計画確認申請書の提出と同時に「水洗トイレ改造資金融資あっせん申請書」の提出が必要となります。詳しくは、工事を依頼する指定工事店へご相談ください。
   
融資あっせんの金額及び返済回数
 
【一般住宅の場合】

融資あっせん金額(円) 返済回数(回) 1回の返済金額(円)
125,000
10
12,500
150,000
12
175,000
14
200,000
16
225,000
18
250,000
20
275,000
22
300,000
24
325,000
26
350,000
28
375,000
30
400,000
32
425,000
34
450,000
36
475,000
38
500,000
40

同一世帯2件以上及びアパート等の場合
融資あっせん金額(円) 返済回数(回) 1回の返済金額(円)
187,500
10
18,750
225,000
12
262,500
14
300,000
16
337,500
18
375,000
20
412,500
22
450,000
24
487,500
26
525,000
28
562,500
30
600,000
32
637,500
34
675,000
36
712,500
38
750,000
40
 
お問い合わせ   下水道課 電話0283-23-1120
sgesui@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る