HOME 市長のページ 市長とおしゃべりランチ
 
市長とおしゃべりランチ 平成20年8月5日の懇談内容(要旨)


【参加グループ】城北地区地域女性会
【開催日】平成20年8月5日(火)
【参加者】6名
【テーマ】市民参加と協働

お昼を食べながら雑談したあとで…

おしゃべりランチ写真 おしゃべりランチ写真
  • 私たち地域女性会では、年間を通してさまざまな活動を行っていますが、近年、新規加入者が少なくて悩んでいます。育成会を終えたあとの中間年齢層の方が少ないことが顕著です。
  • (市長)育成会を終えてから老人会に入るまでの年代の方が、いないんですね。みなさんがお住まいの地域は世帯数も多いのですから、やりたい人はきっといると思います。女性会の催しのとき、町会主催のイベントのときなどに、お手伝いをお願いするなど、まず声をかけてみてはいかがでしょうか。
おしゃべりランチ写真 おしゃべりランチ写真
  • 別の町会では、育成会を終えた中間年齢層の方たちが、「若妻会」という会を組織して、のちにその方たちが女性会に入ると聞いています。
  • (市長)町会によっては、そういった会を組織していると聞いています。そして、そういう組織体制のしっかりした町会は、活動も活発ですね。

    女性会のみなさんは行事がたくさんあるんですから、やることもたくさんあるはず。いきなり組織に入ってもらうのではなく、大きなイベントのときだけでもお手伝いいただいて、女性会がどんなことをしているのかを理解してもらうことから始めてみてはいかがでしょうか。

おしゃべりランチ写真 おしゃべりランチ写真

  • 教育委員会などが主催する子育て講演会などの動員要請が女性会に来ることがあります。私はそういったものに参加したあとは、嫁に内容を話したり資料を渡したりしますが、子育て講演会の参加者が年配の方ばかりだと、ちょっとおかしいのでは。
  • (市長)そうですね。そういう講演会の時は、学校やPTAの関係者に多く集まってもらったほうが望ましいですね。そのことは私も思っていましたので、教育長に伝えてあります。

    ただ、講演会などの会場に空席が目立つようだと、講演者も話に力が入りませんから、みなさんも引き続き協力をお願いします。
おしゃべりランチ写真
  • 私の属する町会では、80人ほどの会員がいますが、今までイベント告知などのチラシを回覧していたのですが、現在は直接各世帯に配布しています。
  • (市長)それはとてもいいことだと思います。回覧では、忙しい人はよく見ずに次の方に回してしまいますからね。やっぱり直接相対して話をして、内容を理解してもらうにこしたことはありません。

    私は毎年、市内で100歳以上の長寿の方のところを訪問して、記念品などをお渡ししています。元気な方、施設に入ってらっしゃる方、さまざまですが、ご本人やご家族にとても喜ばれます。やはり直接お会いするのが、いちばんですね。

    ただ、直接手渡しは、人数があまりに多いと届けきれませんので、無理せず、ほかの方にも手伝ってもらってください。

(市長)みなさんとざっくばらんに楽しくお話ができ、あっという間に1時間が経ってしまいました。たいへん嬉しく思います。今後も行政として、みなさんのお手伝いをできる限りいたしましので、よろしくお願いします。今日はどうもありがとうございました。
 
お問い合わせ   政策調整課広報広聴係 電話0283-20-3037
koho@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る