HOME 市長のページ 市長とおしゃべりランチ
 
市長とおしゃべりランチ 平成21年10月30日の懇談内容(要旨)


【参加グループ】田沼図書館ボランティア「のぎくの会」
【開催日】平成21年10月30日(金)
【参加者】8名
【テーマ】教育・文化

お昼を食べながら雑談したあとで…

――私たちは田沼図書館で、毎週土曜日「おはなし会」の読み聞かせをボランティアで行っていますが、合併後は、赤見地区や葛生地区の方が田沼図書館まで足を運んでくださり、そういう点は合併してよかったなと思っています。

(市長)みなさんがそういう活動を行ってくれるおかげで、子どもたちが楽しめるので、本当にありがたいですね。

おしゃべりランチの写真 おしゃべりランチの写真

――参加人数が多かったり少なかったりしますが、お客さんが来てくださいます。ただ、今のご時世、子どもたちはみんな親に送ってきてもらわないと図書館まで出て来られないのが残念です。ですから、参加者も少し減少傾向にあり、さびしいです。

(市長)お子さんたちに来てもらえないと、みなさんも張り合いがないですからね。そうなるとPRが重要になってくるでしょうか。

――「広報さの」の毎月1日号には、図書館のコーナーを設けていますが、文字情報が中心でいつも同じ内容に見えます。写真を入れたり、利用者の声を載せたりして、変化をつけてみてはどうでしょうか。

(市長)例えば、たまに図書館の特集を組んだりということでしょうか。広報紙はできるだけ見やすいよう、わかりやすいように工夫を凝らしているところですが、みなさんの期待に応えられるよう紙面をうまく使う研究をしたいと思います。

おしゃべりランチの写真 おしゃべりランチの写真

――図書館で行うイベントや講座についてですが、会場が少し佐野図書館に偏っているのではないでしょうか。田沼図書館は、佐野図書館と比べて駐車場も広いですし、もっと事業を頻繁に実施してもらえればと思います。

(市長)事業は会場の規模や人数との兼ね合いもあるでしょうが、できるだけバランスよくローテーションさせるようにしているところです。今の話は、図書館にあらためて伝えておきたいと思います。

おしゃべりランチの写真 おしゃべりランチの写真

――会場のほかにも、年配の方については足の問題もありますよね。

(市長)市では市営バス「さーのって号」を運行しています。開始当初は渋滞によるダイヤの乱れなどもありましたが、問題点をひとつひとつ解決して内容はだんだんよくなってきています。利用者が少ないと、他でよくあるように、廃線になりかねません。ぜひ、ご利用ください。

――この折りたたみ式の市営バス時刻表、とても見やすいですね。バスの利用は増えているのでしょうか?

(市長)徐々に増えています。佐野駅前には、来年7月に地域交流センター(仮称)内に待合所ができますし、駅前広場も整備されます。みなさんの中にはオカリナ演奏を趣味にしていらっしゃる方がいましたよね。駅前広場で演奏会などしてみてはいかがでしょうか。

おしゃべりランチの写真 おしゃべりランチの写真

(市長)今日はお忙しいところ、ようこそおいでくださいました。今日の話、大変参考になりました。何かのときは、遠慮なく市役所にお話いただければと思います。今日は暖かいですが、これから寒くなっていきます。お身体にはご自愛いただいて、ご活躍ください。
 
お問い合わせ   政策調整課広報広聴係 電話0283-20-3037
koho@city.sano.lg.jp
 
このページのトップへ
戻る