1. ホーム
  2. 展覧会スケジュール
  3. キラメク工芸・カガヤク日本画


キラメク工芸・カガヤク日本画


収蔵企画展
キラメク工芸・カガヤク日本画

山本茜「源氏物語シリーズ 第一帖 『桐壺』」当館寄託


会期 前期:平成30年 1月6日(土)〜 3月11日(日)
後期:平成30年 3月17日(土)〜 5月13日(日)
会期中の休館日 毎週月曜日(1月8日、2月12日は開館)、
祝日の翌日(1月9日、2月13日、3月22日)、
展示替え期間(3月12日〜3月16日)
開館時間 午前9時30分〜午後5時
観覧料 一般510円(20名以上の団体は460円)
大学生以下・障害者手帳等をお持ちの方は観覧無料
※学生証・障害者手帳等をご提示ください。
※都合により会期・内容が変更となる場合があります。


展覧会の概要

工芸(陶芸・漆芸・金工・ガラスなど)や日本画におけるさまざまな「光」の表現をたのしむ展覧会。工芸は明治の超絶技巧から現代作家まで。日本画は近代以降の作品で、金銀の使用や、光の表現への関心・工夫に注目します。


主な展示作品


塚原哲夫「聖堂」当館蔵



会期中の催し物

作品鑑賞会〜当館学芸員とご一緒に〜
★日程:未定
★場所:美術館展示室(エントランス集合)
★自由参加。当日の観覧券が必要です。
当館学芸員が作品解説を行いながら、皆様とご一緒に作品鑑賞を行います。


予告なく内容・展示作品等が変更となる場合があります。あらかじめご了承下さい。
吉澤記念美術館サイト内検索