HOME 佐野市の紹介 地名のいわれ
 
船津川町


(1) 4つの町会で構成しています(上坪、中砂、十二所、下坪)。渡良瀬川に終戦頃まで「渡し場」がありました。
(2) 古く舟戸川、船渡川とも書いているので、フナトガワがフナツガワに転じたと解されます。フナトはウナ(畝)・ト(処)で、自然堤防を意味します。あるいはクナ(曲)・ト(処)で曲がったところかもしれません。つまり、渡良瀬川の自然堤防上の地、あるいは同河川の曲流部辺に開けた地に由来するものという説があります。
 
お問い合わせ   観光立市推進課 電話0283-27-3011
kankousuisin@city.sano.lg.jp
戻る このページのトップへ