HOME 佐野市の紹介 地名のいわれ
 
大古屋町


地名のいわれは分かりませんが、大古屋の集落は、現在地と船津川の中間地である菊沢川沿岸にあったとのことです。その場所は、現在「もとごや」といわれています。元大古屋がなまったものともいわれています。

そこは低地で水害の影響があるため、現在の場所に引っ越したようです。
 
お問い合わせ   観光立市推進課 電話0283-27-3011
kankousuisin@city.sano.lg.jp
戻る このページのトップへ