HOME 佐野市の紹介 地名のいわれ
 
大釜


大釜には、小野久保という三方が山に囲まれた平地があります。ここに、石灰石がすり鉢状に立ち並び、釜のような形をした中央部分から湧き水がこんこんと流れ出て、ちょうど釜が煮え立っているようなので、大釜と名前が付いたそうです。
 
お問い合わせ   観光立市推進課 電話0283-27-3011
kankousuisin@city.sano.lg.jp
戻る このページのトップへ