HOME 佐野市の紹介 地名のいわれ
 
田沼


田沼とは水田や池沼のあったところ。現在の愛宕山のふもとには古くから小さい沼や狭い水田があったであろう。これが珍しかったので、能忍地(のうねんじ)から本町にかけて最初の集落が発生し、付近一帯を田沼と呼ぶようになったという説です。
 
お問い合わせ   観光立市推進課 電話0283-27-3011
kankousuisin@city.sano.lg.jp
戻る このページのトップへ