佐野市まちなか活性化推進協議会

平成22年度活動について

平成22年度 活動報告

 平成22年度は、平成21年度に策定した佐野市中心市街地活性化基本計画に基づき、提案した事業の推進活動を行ってきました。

 会議は、臨時会を含め5回行い、新しい拠点施設としてできた佐野駅前交流プラザ”ぱるぽーと”やビル部会でも携わってきたまちなか活性化ビル”佐野未来館”のフォローアップやシンボル軸とそのまちづくり専門部会並びに食のまちおこし専門部会の設立などを行いました。

また、まちなかワークショップでは新しい企画について話し合い、まちかど・まちなかギャラリー”いっ展べぇ”という中心市街地の店舗にて文化芸術・伝統工芸作品の展示即売を行うこととなりました。

 今後も協議会として、中心市街地活性化のため事業の推進に力を入れていきたいと思います。