佐野市まちなか活性化推進協議会

策定方針

中心市街地の位置づけと考え方

画像【中心市街地の位置づけ】
市の中心市街地は佐野駅周辺とします。しかしながら、市の均衡ある発展のために、佐野・田沼・葛生駅周辺、佐野新都市は、「都市拠点」として各種施策を推進していきます。


【中心市街地の考え方】
これまでの中心市街地 → これからの中心市街地
○「商業・サービス」の拠点
○広域的な「観光」の拠点
これまでは、商業者の視点に立った施策が中心でした。
○「街なか居住・交流」の拠点
生活者の視点に立った施策を推進し、居住人口を増やすことを目標とします。
・都市福利施設の整備
・公共交通の充実
・街なか居住者への各種優遇制度 等

 

基本計画策定方針

【計画の名称】
佐野市独自の課題等を踏まえた計画を策定していくことを考えて、市民のみなさまにもわかりやすい、親しみやすい名称の基本計画とします。

【計画年数】
今後の中心市街地の現状を考えていく上でおおよそ、10年後の中心市街地像を考えていきます。

【計画範囲】
旧佐野市中心市街地活性化基本計画を基軸とした計画範囲とします。