HOME イベントカレンダー
 
佐野スプリングフラワーフェスティバル


梅林公園の梅【例年2月下旬〜3月中旬】
  梅の写真梅林公園は、佐野市の北東部、唐沢山の麓にあり、ふるさとづくり事業の一環として整備され、平成8年3月16日にオープンしました。園内には、白梅140本、紅梅80本のほか、桜やツツジなど7,000本以上の花木が植えられています。また、夏には、園内のホタル水路に生息するホタルを楽しむこともできます。スプリングフラワーフェスティバルはここから始まります。
   
カタクリ【例年3月中旬〜下旬】
  カタクリの写真万葉の昔から歌に詠まれた三毳山は、コナラやクヌギなどが生い茂り、春の新緑、四季折々の花、秋の紅葉など緑豊かな自然を今に伝えています。

昭和50年代の後半、この三毳山の北斜面に約1.5haの規模でカタクリが群生していることが確認されました。昭和62年には、カタクリの群落は、市の天然記念物に指定され、「万葉自然公園カタクリの里」として多くの方々が訪問するようになりました。

3月中旬から下旬にかけて、可憐な紫色の花が一斉に咲きそろい、白色の花をつけるアズマイチゲと競うように咲き乱れる光景は圧巻です。

また、春のイチリンソウ、チゴユリ、夏のヤマユリ、キツネノカミソリ、秋のキバナアキギリ、ヤマトリカブトなど、数多くの野草や樹木が季節ごとに美しい花を咲かせます。

さらに、この公園から尾根づたいに南に向かうと、眺望を楽しめる龍ヶ岳を経てみかも山公園までのハイキングコースもあり、県南大規模公園と一体的に、いつでも楽しめるようになっています。
   
城山公園の桜【例年3月下旬〜4月上旬】
 

JR佐野駅の北側にあり、桜とつつじの名所として市民に親しまれています。

城山公園の桜の写真

※開花状況により期間変更の可能性があります

   
嘉多山公園の桜【例年4月上旬】
  旧葛生町市街地の北の高台にあり、約100本のソメイヨシノが植えられて
います。また、珍しい和白檀の黄林も見られます。

【さくら祭り】
約100本の桜の下、夜間ライトアップなどが実施されます。
 
お問い合わせ   スプリングフラワーフェスティバル実行委員会(観光課内)
電話0283-27-3011
 
このページのトップへ
戻る