HOME イベントカレンダー
 
浅間(せんげん)の火祭り


浅間の火祭りの写真1000年程前に藤原秀郷公の一族がその威勢を誇示するため、山上で火を焚いたのが始まりとされています。関東の奇祭としてもその名を知られており、佐野市の無形民俗文化財にも指定されています。

祭り当日の夕方、山頂で神主が無病息災、五穀豊穣を祈願して、櫓に点火します。参加者はその火を松明に移し、山を駆け下ります。その遠景はあたかも火の列のようです。山裾の公民館前の公園には露店商や町会による店が並び、地域住民のみならず、多くの人でにぎわいます。


【期日】
平成29年7月22日

【会場】
浅間神社(奈良渕町)

過去のニュース
 
 
お問い合わせ   観光立市推進課 電話0283-27-3011
 
このページのトップへ
戻る