本文へスキップ

田中正造翁没後100年記念祭

   記念祭のチラシです一覧
   

平成25年10月12日(土)

 「田中正造へ手紙を書こう」表彰式  

田中正造へ手紙を書こう田中正造へ手紙を書こう田中正造へ手紙を書こう








 12日、午前10時より文化会館小ホールにて「田中正造へ手紙を書こう」入賞者の表彰式が行われました。市内の小学5年生〜中学3年生を対象に、正造にあてた手紙を募集した中から、優秀賞と優良賞に輝いた生徒たちが表彰されました。優秀賞作品については、ホールにてパネル展示をしました。現在は佐野市郷土博物館にて展示しています。
せきぐちゆきさんミニコンサート

 また、表彰式終了後、13日に行われた田中正造・未来への大行進のテーマソング『渡良瀬の夢』を手がけたせきぐちゆきさんのミニコンサートが行われ、さのまると一緒にステージを盛り上げました。

 佐野ブランド大使 ダイアモンド☆ユカイさんトークショー

ダイアモンド☆ユカイさんトークショーダイアモンド☆ユカイさんトークショーダイアモンド☆ユカイさんトークショー
 式典に先がけ、佐野ブランド大使であるダイアモンド☆ユカイさんが田中正造への想いを語るトークショーが行われました。聞き手は記念演劇「天地と共に〜田中正造を生きる」の脚本を手がけた作家、水樹涼子さん。
 ユカイさんは、正造の印象について「人間として(正造のように)死ぬまで、自分の意志を曲げずに突き進めるのだろうか」と語りました。

 田中正造翁没後100年記念式典

 続いて、記念式典が行われ、実行委員長である岡部正英佐野市長は「この記念祭は没後百年顕彰事業の集大成。環境運動、人権運動の先駆者でもあった正造翁の精神を引き継ぎ、夢と希望のある明日を目指したい」とあいさつしました。

  記念式典の当日プログラムです一覧
記念式典記念式典

 田中正造記念賞 表彰式

 併せて、市の創設した「田中正造記念賞」の表彰式が行われました。最高賞の環境大臣賞は「NPO法人足尾に緑を育てる会(日光市)」、栃木県知事賞は「栃木農業高校環境科学部(栃木市)」がそれぞれ受賞。表彰事例の発表を行いました。受賞団体は以下のとおりです。

  環境大臣賞    NPO法人 足尾に緑を育てる会(栃木県日光市)
  栃木県知事賞   栃木農業高校 環境科学部(栃木県栃木市)
  佐野市長賞    いそやま友の会(栃木県佐野市)
           菊沢川の清流とコウホネを守る会(栃木県佐野市)
  奨励賞      認定こども園 あかみ幼稚園(栃木県佐野市)
           彦根市環境保全指導員連絡会議(滋賀県彦根市)
田中正造記念賞田中正造記念賞田中正造記念賞

 第1回記念演劇 「天地と共に〜田中正造を生きる」

平成25年10月13日(日)

 田中正造・未来への大行進 

 1913年10月12日の正造の葬列をイメージした「田中正造・未来への大行進」が行われました。本葬が行われた惣宗寺から佐野駅前までの約2キロを、全国から集まった、正造の仮装をした人ら約800人が約1時間かけて練り歩きました。
 青藍泰斗高等学校吹奏楽部の演奏や伝統芸能八木節、よさこい踊り、せきぐちゆきさんのミニライブなど様々なイベントもあり、大行進を盛り上げました。
未来への大行進未来への大行進未来への大行進
未来への大行進未来への大行進未来への大行進












未来への大行進未来への大行進未来への大行進
   











  主催:田中正造没後100年記念事業を進める会  0283−23−2896(坂原)

 第2回記念演劇 「天地と共に〜田中正造を生きる」

 

  くわしくはこちらをご覧ください








事務局:佐野市田中正造翁
    没後百年顕彰事業推進室

  〒327-0003
   栃木県佐野市大橋町2047
   (郷土博物館内)

    TEL 0283-22-8832
    FAX 0283-22-5112
E-mail:shozo-ou@city.sano.lg.jp