佐野FC支援作『犬鳴村』、109シネマズ佐野でも公開中! フェドラP&D SANOで出演者サイン等展示も!!

佐野フィルムコミッションが支援し、佐野市内で一部撮影がおこなわれた映画『犬鳴村』が2020年2月7日(金曜日)に劇場公開!!

旧犬鳴トンネルの先にあると都市伝説的に語られる犬鳴村。この日本最凶ともいわれる心霊スポットをモチーフにした映画を『呪怨』など世界でも名をはせる清水崇監督が描く。不可解な事件に巻き込まれていく恐怖の物語の主人公は、臨床心理士の森田葵(三吉彩花)。彼女の周りで変死や失踪が頻発、それらの共通点は犬鳴トンネル、真相を突き止めるため踏み込んではならないトンネルの先へ向かうが……。Jホラーの巨匠による、身もよだつ戦慄の映像が観る者すべてを凍りつかせる。

撮影風景

犬鳴村の撮影風景

佐野斎場での撮影風景

この記事に関するお問い合わせ先
観光スポーツ部観光立市推進課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-27-3011 ファクス番号:0283-20-3029
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年02月19日