新型コロナウイルス感染症に関連した情報

ページ目次

更新履歴

更新情報一覧
新型コロナウイルス感染症ワクチン接種開始について

(4月24日以降)栃木県の警戒度レベル県版ステージ2.5「厳重警戒」における対応

栃木県全域の警戒度レベルは、県版ステージ2.5「厳重警戒」のまま継続となります。

期間は、令和3年4月24日(土曜日)から5月16日(日曜日)までです。
(注意)終期は予定です。今後の状況を見ての判断となります。

・緊急事態措置区域及びまん延防止等重点措置区域の適用を受けた都道府県への不要不急の移動は避けましょう。
・マスクの着用、換気をはじめ、3密の回避や手洗いなど、基本的な感染防止対策の徹底をお願いします。特に、会話をするときは、必ずマスクをつけましょう。
・感染リスクが高まる「5つの場面」を注意しましょう。
・体調が悪い場合は、仕事は休みましょう。
・施設に応じた感染防止対策の徹底が行われていない場所への外出を避けましょう。
・外出時は、感染のリスクを避ける行動をお願いします。
・大人数が集まる飲食・飲酒やパーティー及びこれらに類するものについては自粛をお願いします。
・ハイリスク者(高齢者、基礎疾患を有する方)は上記取組を特に徹底をお願いします。
・職場関係の大人数の会食を控えましょう。

市民の皆様へ

発熱等の症状がある場合

新型コロナウイルス感染症対策に係る佐野市の対応について

本市の発生状況

県内の発生状況

栃木県内の発生状況につきましては、栃木県ホームページ(外部リンク)をご覧ください。

近隣で発生している感染にもご注意ください。

本市と経済的な結びつきが強い両毛圏域で複数のクラスターが発生しています。

隣接する本市の皆様も、両毛圏域における行動において強い感染予防の意識を持った行動をお願いします。

新型コロナウイルス接触確認アプリCOCOAについて

厚生労働省が公式提供する、新型コロナウイルス要請登録した人との接触をお知らせするアプリです。詳しくは、下記のリンクをご覧ください。

外国人の方へ(For Foreign Residents)

新型コロナウイルス感染症予防等の多言語版パンフレットを掲載しています。
以下のページからご覧ください。

Pamphlet about prevention of the novel coronavirus (COVID-19)  in other languages.

佐野市臨時記者会見

新型コロナウイルス感染症に関して開催した臨時記者会見の内容を掲載します。

家庭内感染が多い理由

新型コロナウイルスは、症状の出るおよそ2日前からヒトへの感染性を有するため、無症状の間は自らが感染していることに気づかず、会話などで生じる飛沫で次々と同居者にうつしてしまいます。

まず、家庭外での感染を防ぐことが重要です。

感染予防としてできること

・3密(密閉、密集、密接)をさける。

・静かなマスク会食を。食事中はなるべく会話をひかえ、食べ終わってからお互いマスクをつけて会話を楽しむ。

・石けんと水による手洗いを30秒以上かけて丁寧に。

・手洗いは、帰宅後、食事の前、トイレの後、出社時、退社時などでこまめに。

ポビドンヨードを含むうがい液について

一般社団法人佐野市薬剤師会より、情報提供がありましたのでお知らせします。

業種ごとの感染拡大予防ガイドラインについて

事業の本格再開と新型コロナウイルスの感染予防を両立させるためのガイドライン(指針)が策定されています。
各事業者の皆様は業種ごとのガイドラインに沿った感染防止対策の実施をお願いします。

新型コロナウイルス感染症予防対策チェックシート

感染症予防対策として、施設や事業所むけに、「新型コロナウイルス感染症予防対策チェックシート」を作成しました。チェックシートを参考に今一度予防対策のご確認と更なる対策の強化をお願いします。

通いの場における感染症対策

避難所へ避難する場合

不当な差別・いじめをなくすために

暮らしに関する情報

佐野市立学校・保育園等について

市役所窓口等の利用に関すること

郵便可能な手続きについて

来庁せずに郵便での申請も可能な手続きもありますのでご活用ください。

ごみに関すること

防犯・防災に関すること

子育てに関すること

予防接種と乳幼児健診について

予防接種と乳幼児健診は遅らせずにに受診しましょう。予防接種や乳幼児健診は、お子さまの健やかな成長のために一番必要な時期に受けていただくよう、乳児家庭全戸訪問(赤ちゃん訪問)時にお知らせしています。特に赤ちゃんの予防接種を遅らせると、免疫がつくのが遅れ、重い感染症になるリスクが高まります。

妊娠・出産・育児に関する無料相談について

無料で妊娠・出産・お子さまに関する悩みを、LINEや電話で相談することができます。

●妊娠中から産後の悩みをLINEや電話で気軽に産婦人科医・助産師に相談できます。
産婦人科オンライン(外部リンク)
【無償提供期間】令和2年5月1日〜8月31日

●お子様についての質問や悩みをLINEや電話で気軽に小児科医に相談できます。
小児科オンライン(外部リンク)
【無償提供期間】令和2年5月1日〜8月31日
 

高齢者に関すること

暮らしの相談など

施設やイベントに関する情報

支援に関する情報

PCR等検査・施設の消毒について

新型コロナウイルス感染症自宅療養者向けハンドブックについて

市税等の支払い猶予等について

水道料金・下水道使用料・公営住宅使用料の支払い猶予について

電気・ガス料金の支払い猶予等について

NHK放送受信料の免除について

個人向けの支援情報

農業者向け支援情報

文化芸術関係者向け支援情報

労働者向け支援情報

【栃木県勤労者生活資金】
県では、中央労働金庫と連携し、低金利の融資制度を設けています。

【生活福祉資金貸付制度】
社会福祉協議会では、生活費等の必要な資金の貸付け等を実施しております。

【働く方と経営者の皆さまへ】
厚生労働省では、労働者向けの各支援策の詳細について掲載しています。

事業者向けの情報

市の支援

国・県の支援等

その他

事業者(個人事業主)の方を対象に新型コロナウイルス感染症に関するアンケートを実施しました。
結果は以下のとおりです。

寄付の受付

新型コロナウイルスに関するQ&A

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先
健康医療部感染症対策室
〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-25-8131 ファクス番号:0283-20-3032
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2021年05月10日