台風19号の被災に伴う水道料金・下水道使用料の減額について

台風19号で被災した方を対象に、水道料金・下水道使用料(農集含む)を減額します。

対象となる方

佐野市の水道・下水道の使用者で、令和元年10月の台風19号で家屋等が被災した方(り災証明書(住宅・店舗・工場・物置、動産(賃貸住宅にお住いの方))の交付を受けた方)

対象となる水道料金等

被災した家屋等(住宅・店舗・工場・物置)の清掃等に使用したために、通常使用水量(前年同期又は前3期の平均水量)よりも増加した分の水道料金及び下水道使用料を、清掃等の期間を含む1期分(2か月)について減額します。

対象となる水道料金等
検針 対象となる使用月分 
奇数月 令和元年9月上旬から11月上旬のご使用分と11月上旬から1月上旬のご使用分を比較して多い方の水量 
偶数月 令和元年10月上旬から12月上旬のご使用分の水量

注意事項

  • 賃貸住宅にお住まいの方で、り災証明書(動産)の交付を受けた方はご相談ください。
  • 基本料金以内の方は対象となりません。
  • 下水道使用者で井戸水ご利用の方は、対象とならない場合があります。
  • 手続きの都合上、原則次回の料金等から減額しますが、還付する場合もあります。

申請の方法

減額を希望する方は、次のとおり申請してください。

申請場所

  佐野市水道お客さまセンター(佐野市水道局内)
〒327-0003佐野市大橋町1165番地(郵送可)

必要書類

・ り災証明書(写し)(住宅・店舗・工場・物置、動産(賃貸住宅にお住いの方))
   
(注意)ご来庁の場合は、対象の水道を特定できるもの(納入通知書、領収書、検針票のうち1つ)もお持ちください。

申請期間

  • 令和元年11月11日(月曜日)から令和2年2月13日(木曜日)まで(日曜日、祝祭日、12月28日から1月5日は除く)
  • 窓口の受付時間は9時から17時まで
  • 申請窓口でお待ちいただく時間を少なくするため、次のとおり地区別に申請期間を分けますので、ご協力をお願いします。
    11月11日(月曜日)から11月30日(土曜日)…赤坂町、大橋町
    12月2日(月曜日)から2月13日(木曜日)…その他の全地区及び申請していない方

この記事に関するお問い合わせ先

佐野市水道お客さまセンター

電話:0283-22-1696

佐野市下水道課監理係(植下町3300)

電話:0283-23-1120

更新日:2019年12月02日