災害に便乗した悪質商法にご用心

災害時には、家屋の修理、被災住宅の片付けなどを名目とする悪質商法が多数発生するおそれがあります。

また、義援金詐欺の事例も報告されています。お困りの際には、早めに消費生活センターにご相談ください。

また、市役所職員を装った者の訪問事案も発生しています。
被害調査等を行っている職員は、必ず職員証を身に付けています。
少しでも不審に思ったら、警察や市役所に相談してください。

この記事に関するお問い合わせ先

消費生活センター

電話:0283-20-3015(平日午前9時~午後4時)

消費者ホットライン

電話:(局番なし)188
 

更新日:2019年12月02日