雑損控除相談会のお知らせ

災害により、住宅や家財などに損害を受けたときは、雑損控除等の申告により所得税や市・県民税が軽減される場合があります。
台風19号により被害を受けられた方を対象に、雑損控除等について個別相談会を、次の日程で開催しますので、ご利用ください。

相談会日程

勤労者会館 2階 会議室 (佐野市浅沼町796)
日程 時間 対象地区
1月7日(火曜日) 午前9時30分~午後4時 大橋町(市街部、西部)、天神町
1月8日(水曜日) 午前9時30分~午後4時 大蔵町、大町、大橋町(東部)、天明町
1月9日(木曜日) 午前9時30分~午後4時 朝日町、赤坂町
1月10日(金曜日) 午前9時30分~午後1時 大古屋町、庚申塚町、田島町、船津川町、下羽田町
田沼行政センター 3階 会議室 (佐野市田沼町974-3)
日程 時間 対象地区
1月14日(火曜日) 午前10時~午後4時 並木町、免鳥町、小中町
1月15日(水曜日) 午前9時30分~午後4時 地区指定なし
葛生あくとプラザ 小ホール (佐野市あくと町3084)
日程 時間 対象地区
1月16日(木曜日) 午前10時~午後4時 葛生東1~2丁目、葛生西1~2丁目
1月17日(金曜日) 午前9時30分~午後4時 地区指定なし

持参するもの

次の書類をお持ちください。

  • 被害を受けた家屋等の所有者、取得時期、取得価額、面積が分かるもの
    (売買(請負)契約書、登記簿謄本(登記事項証明書)、固定資産税課税明細書など)
  • 被害を受けた家財・車両の取得時期、取得価額が分かるもの
    (売買契約書、領収書など)
  • 被害を受けた資産の取壊し費用、除去費用、修繕費用などの分かるもの
    (領収書、請求書、見積書など)
  • 被害を受けた資産について、保険金や補助金などを受け取った場合、その金額の分かるもの
    (保険金の支払通知書、通帳の写しなど)
  • 佐野市から「り災証明書」の交付を受けている場合には、その証明書
  • 令和元年分の所得金額や所得控除の分かるもの
    (源泉徴収票、青色申告決算書、収支内訳書など。ない場合には、平成30年分をお持ちください)
  • 生計を一にする親族に所得金額が38万円を超える方がいる場合には、その親族の令和元年分の所得金額が分かるもの
    (源泉徴収票、青色申告決算書、収支内訳書など。ない場合には、平成30年分をお持ちください)


また、事前に相談票(下記よりダウンロードできます)を印刷して、ご記入の上(わかる範囲で構いません)、お持ちください。

注意事項

会場の混雑状況によっては、受付を早めに締め切る場合があります。

お問合せ先

佐野税務署 電話:0283-22-4366
市民税課市民税係 電話:0283-20-3008

この記事に関するお問い合わせ先
総合政策部市民税課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3007 ファクス番号:0283-21-2223
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月25日