災害ごみの受入れについて

令和元年10月12日夜から13日未明に発生した、台風19号の浸水被害による災害ごみの受入れについては、その処理手数料を減免(無料)しておりましたが、その減免(無料)は令和2年6月30日(火曜日)で終了いたしました。

なお、7月以降の災害ごみの持ち込みについては、通常どおり10キログラムにつき220円(税込み)の手数料がかかります。分別の上、粗大ごみ以外は中の見える透明又は半透明の袋に入れてお持ちください。

また、従来から市で受入れしていない処理が困難なものは、受入れできません。

受⼊れできないごみ

  • 事業系(農業含む)ごみ
  • 家の解体もしくはリフォームに伴う屋根材、壁材(石膏ボード・断熱材)など
    (注意)産業廃棄物の処理を⾏う専門業者にご相談ください。
  • ⻑さ50センチ、太さ10センチを超える⽊材・⽊くず(流⽊含む)
  • コンクリート、ブロック、レンガ、タイル、⽡、漆喰、⼟砂等のがれき類
  • タイヤ、消⽕器、パソコン、漬物石、農機具、農薬、廃油・ペンキなどの液体、バッテリー、スプリング⼊りマットレス・ソファー等、その他、産業廃棄物やみかもクリーンセンターでの処理が困難なもの

注意

テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・衣類乾燥機・エアコンを、市に指定取引場所までの運搬を依頼する場合は、家電リサイクル券(郵便局にてお支払いください)と運搬手数料(1,100円/台)が必要となります。

この記事に関するお問い合わせ先
市民生活部クリーン推進課

〒327-0812
佐野市町谷町206番地13(みかもクリーンセンター内)
電話番号:0283-23-8153 ファクス番号:0283-22-3593
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年07月06日