セーフティネット保証4号の認定について

令和元年10月に発生した台風19号により、佐野市はセーフティネット保証4号における指定地域となりました。

セーフティネット保証4号とは

自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証を行う制度です。

対象中小企業者

  • 佐野市において1年間以上継続して事業を行っていること。
  • 台風19号の影響を受けた後、1ヶ月間の売上が前年同月比で20%以上減少し、その後2ヶ月も同様に減少することが見込まれること。

指定期間

令和元年10月12日~令和2年2月11日

手続きの流れ

対象となる中小企業者の方は、佐野市産業立市推進課に認定申請書2通と必要書類を添えて申請を行ってください。
認定を受けた後、金融機関へ認定書を持参し信用保証付き融資を申し込みを行ってください。

中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書2部

  • 中小企業信用保険法第2条第5項第4号の規定による認定申請書2部(下記よりダウンロード)
  • 履歴事項全部証明書の写し(法人の場合)1部
  • 認定要件を満たす売上高の減少がわかる資料(試算表・決算書等)の写し1部
  • 委任状(代理申請の場合)1部
この記事に関するお問い合わせ先

産業文化部産業立市推進課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3040 ファクス番号:0283-20-3029
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日