栃木県信用保証協会の緊急災害短期保証制度について

栃木県信用保証協会は、令和元年台風19号により被害を受けられた中小企業・小規模事業者の資金繰りの支援を行っています。

対象

栃木県信用協会が指定した自然災害等により直接的、間接的に被害を受け、事業継続に支障をきたしている方

指定災害

令和元年台風19号

取扱期間

令和元年10月17日から令和2年3月31日まで

資金使途

運転資金

ただし、借換資金は除きます。

保証限度額

次のいずれか少ない額

  • 直近決算(確定申告)の平均月商
  • 1,000万円

保証期間

1年以内

分割返済の場合、据置期間は6か月以内

返済方法

一括返済、分割返済

貸付利率

金融機関所定利率

保証料率

責任共有制度対象の場合

0.36%~1.52%

責任共有制度対象外の場合

年0.40%~1.76%

(注意)それぞれ通常から20%割り引き後の料率

保証人

個人

原則不要

法人

原則代表者のみ

担保

原則不要

その他

本制度利用にあたっては、金融機関による被害状況の確認が必要となります。

この記事に関するお問い合わせ先

栃木県信用保証協会足利支所

電話:0284-70-6339

更新日:2019年12月02日