消毒液散布希望者の受付開始について

佐野市では、台風19号により家屋の浸水被害にあわれた方に対して、これまで厚生労働省のガイドラインに従い、「清掃」と「乾燥」による感染症予防をお願いし、屋外(床下や庭)の消毒は原則不要としておりましたが、市民の皆様からのご要望にお応えし、居住に要する家屋の床下に限定して消毒作業をできる準備が整いましたので受付を開始させていただきます。

対象者

  • 床上、床下浸水された方のうち、市による消毒を希望される方
  • アパート、マンション等については大家さんなどの管理者にご相談ください。

消毒の内容

1家屋につき1回限定、作業時間は20分程度

  • 床上、床下浸水被害を受けた、居住に要する家屋の床下部分への消毒液の散布
  • 委託業者により、通気口又は床下収納口から届く範囲での消毒液の散布(床面を剥がしての消毒はいたしません)
  • 消毒液はスパラックスGを使用(効能:除菌、消臭成分:ポリヘキサメチレンビグアナイド)

(注意)上記の内容をご了承の上お申し込みください。

申込

申込先

佐野市復興推進本部 消毒担当 電話:0283-86-9511

受付開始日

11月9日(土曜日)から

受付時間

平日:午前8時30分から午後5時15分まで

申込方法

上記申込先へ「氏名・住所・連絡先・家屋の状況・作業希望日」を電話にてご連絡ください。

(注意)先着順ではございません。効率的な作業の都合上、近隣住宅をなるべく同日に調整いたしたく、作業希望日を第3希望までお知らせください。日程調整の上、作業確定日をご連絡いたします。

お願い等

  • 消毒作業の際、居住者様の立ち合いが必要となります。
  • 汚れたままでは効果が薄れますので、消毒までに清掃と乾燥をお願いします。
  • 多くのご依頼が予想されることから、希望日のご希望に添えない場合もございますがご了承ください。 

(注意)床下への消毒をご自身で行った場合や、業者に依頼して行った場合などは、費用の一部を補助できる場合がございますのでご相談ください。

この記事に関するお問い合わせ先

佐野市復興推進本部 消毒担当
電話:0283-86-9511

 

更新日:2020年01月14日