台風19号による被災世帯に対する保育料の免除について

佐野市では、台風19号により被災された児童の世帯に対して、保育料の免除を実施します。

対象となる方

自宅(借家含む)が床上浸水の被害を受け、お子さんが保育園・認定こども園・小規模保育園の0歳~2歳児クラス(保育料無償化対象となる世帯は除く。)に在籍している保護者の方。

免除期間

令和元年10月分から令和2年3月分まで
(注意)既に納付済みの保育料につきましては、後日返還をいたします。

申請書類

  1. 保育料免除申請書
  2. 罹災証明書(写し可)

申請場所及び申請期限

  1. 申請場所各保育園、認定こども園、小規模保育施設又は佐野市保育課
  2. 申請期限令和元年12月27日(金曜日)

その他

  1. 申請書及び罹災証明の内容を確認した後、保育料免除通知書を入所施設を通じて保護者宛送付いたします。
  2. 延長保育料・給食費・教材費等については、免除の対象外となります。
  3. ご不明な点や疑問等がある場合は、佐野市保育課にお問合せください。
この記事に関するお問い合わせ先
こども福祉部保育課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3038 ファクス番号:0283-24-2708
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日