台風19号のり災に伴う公立こどもクラブ保育料の免除について

り災により多額の支出が見込まれる家庭の経済的負担の軽減を図るため、こどもクラブ保育料の免除を行います。

対象者

居住する家屋が半壊、床上浸水以上の損害を受けている、公立こどもクラブを利用されている児童の保護者。

免除の対象となる保育料

  • 令和元年10月分から令和2年3月分までの保育料の全額を免除します。
  • 免除の対象となった方で、すでに10月以降分の保育料を納付済みの方については、還付を行います。

(注意1)申請期限は、令和元年12月27日(金曜日)までとなります。ただし、状況に応じて申請期限の見直しを行います。
(注意2)ただし、おやつ代・教材費については免除の対象外となります。

提出書類

こどもクラブ保育料減免申請書(こども課窓口もしくは利用されているこどもクラブにて配布)に市が発行するり災証明書(写しでも可)を添付して、こども課窓口までお持ちください。

この記事に関するお問い合わせ先
こども福祉部こども課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3023 ファクス番号:0283-24-2708
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日