市長あいさつ-ふるさと納税(佐野市水と緑と万葉のまちづくり基金)

笑顔で椅子に座っている佐野市長の写真

平成17年2月、旧佐野市・旧田沼町・旧葛生町が一つになり、新しい佐野市が誕生いたしました。

佐野市は、都市的地域と農業地域、森林や清流などの山村地域を併せ持ち、交通の要衝として発展してまいりました。東北自動車道に加えて、北関東自動車道が平成23年3月に全線開通し、首都圏、太平洋、日本海などと高速道路で結ばれ、交流拠点としての重要性がさらに増してきております。

郷土の誇り田中正造、人間国宝田村耕一をはじめ数々の偉人を輩出した歴史・文化・伝統が息づくこの佐野市で、先人たちの偉業に思いを馳せ、未来への鑑とし、佐野市の将来像である「育み支え合うひとびと、水と緑と万葉の地に広がる交流拠点都市」の実現に向けて、市民一人一人がふるさとの歴史・文化に誇りを持ち、新しい夢を育み、生き生きと暮らせる住みよいまちづくりに、全力で取り組んでいるところでございます。

皆様の大切なふるさと佐野市、このふるさとを後世に安心して引き継げるよう、私も「対話・協調・融和」の精神で市政運営に努力してまいりますので、本市にゆかりのある皆様におかれましては、本市への想いを寄附に託し、お寄せいただければ幸いに存じます。心よりの激励をお待ち申し上げます。

この記事に関するお問い合わせ先
政策調整課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3000 ファクス番号:0283-21-5120
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日