ふるさと納税制度とは

平成20年から、自分が生まれ育った「ふるさと」や、これまで深いかかわりのある地域に、何らかの形で貢献あるいは応援したいという皆さんの思いを活かすことができるよう、都道府県や市区町村に対して寄附していただいたときの寄附金税制が大きく拡充されました。

都道府県、市区町村であれば、対象はどこでも構いません。(出身地や過去の居住地などに限定されません。)佐野市民の方が、佐野市へ寄附していただいた場合も、この制度の対象になります。

都道府県、市区町村に対する寄附金のうち、2,000円を超える部分について、個人住民税の概ね2割を限度として、所得税と合わせて全額が控除されます。

この記事に関するお問い合わせ先
政策調整課

〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-20-3000 ファクス番号:0283-21-5120
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2019年12月02日