佐野市まちなか活性化推進協議会

話題の人

→バックナンバー

【第7回】 佐野市地域おこし協力隊 横手貴史様

第7回目の今回は佐野市地域おこし協力隊としてまちなか活性化に取り組む横手貴史様を紹介します。

写真 Q:まちなか活性化の地域おこし協力隊として着任されたわけですが、着任前はどのような仕事をされていましたか?また、どのようなご縁やきっかけがあって佐野市でやってみようと思われたのですか?
A:以前は都内の専門学校の職員でした、授業も担当していましたが、留学生の受け入れに関する業務も行っていました。 娘が小学校入学を控え、より良い環境で子育てをしたいという思いもありました。また、妻が佐野出身で、そのご縁もあって佐野へ移住することにしました。

Q:これまで地域おこし協力隊として、どのような活動をされてきたのですか?
A:さのまちづくり株式会社主催のイベントやその他業務のお手伝いをしています。 特にまちなかの婚活イベント「さのこん」第1回からお手伝いをさせていただき、昨年度は全3回実施して12組のカップルが誕生しました。

Q:実際に地域おこし協力隊になって1年間活動され、いろんな方に会ったり、いろんな活動に触れてきたと思いますが、佐野市のまちなかの印象はいかがですか?
A:昔から佐野に住んでいる方からよく「昔の佐野のまちなかは賑やかだったけど、今は…」という言葉を聞きます。ですが、今の佐野のまちなかにも、まちなかをもっと元気にしたい、楽しくしたいと活動している方もいらっしゃいます。そのような方々と協力してまちなか活性化のお手伝いをできたらと思います。

Q:佐野市のまちなか活性化にはどんなことが必要だと思いますか?今後予定している活動や、こんなことをやってみたいと思うことはありますか?
A:県外、市外はもちろん市内の方も含めて、佐野のまちなかにどんなものがあるのか、知って頂くことが必要かと思います。食であったり買い物、体験であったり、人を呼び込めるコンテンツの情報をもっと発信することが大切だと思います。 そこで今年の7月に天明鋳物PR担当の隊員さんの協力を得て、まちなかの飲食店を紹介するwebサイト、「さのまちなかグルメ」を開設致しました。 第一弾は佐野駅、市役所周辺の飲食店さんごご紹介をしましたが、第二、第三弾も企画を進めております。

Q:最後に閲覧している皆様に一言お願いします。
A:佐野市には現在4名の協力隊がおり、日々の活動の様子をfacbookで発信しています。 このHPをご覧の皆さまにも是非私たちの活動について知って頂けたらと思います。また、いいね!やコメントを頂けると励みになりますので、よろしくお願い致します。

ご回答ありがとうございました。まちなかのにぎわいの為に是非協力して頑張っていきましょう。

【問合せ先】
佐野市役所都市計画課 TEL:0283-20-3100 FAX:0283-20-3035