新型コロナウイルス感染症対策に係る佐野市の対応について

(令和2年6月11日改正)

基本的な対策方針

市民の安全・安心を守るには、新型コロナウイルス感染症の発症するリスクを少なくし、まん延を防止するための対策を行い、市民生活及び地域経済に及ぼす影響が最小となるよう、全市一丸となって取り組む必要があり、本市は次の方針に対応することとする。
なお、この方針は、令和2年6月11日より適用し、今後の感染状況を踏まえ見直しを行う。

具体的な対応

1 市の組織体制構築

「佐野市新型コロナウイルス感染症対策本部設置要綱」により、対策本部を設置し、「佐野市新型インフルエンザ等対策行動計画」に準じた対策を図る。

2 感染予防

(1) 市民及び事業者への啓発

  • 「人との接触を8割減らす、10のポイント」や「新しい生活様式実践例」の普及啓発
  • 「3つの密」を避けることを徹底
  • 広報「さの」、ホームページ、チラシ配置、佐野ケーブルテレビ、とちぎテレビ等による正しい情報の提供
  • 各種経済団体等を通じた事業者に向けた啓発
  • 社会福祉施設等への感染予防啓発

(2) イベント等の開催

(3) 市有施設の対応

3 地域医療体制確保のため医療機関への協力

  • 医療機関へのマスク、防護服等の衛生資材の提供
  • PCR検査センター設置への協力

4 緊急経済対策等について

市民生活に及ぼす影響への対応として、国の緊急経済対策等を的確かつ迅速に行うため、「佐野市新型コロナウイルス感染症対策総合調整会議」を設置し、「感染症対策総合調整担当」を配置

この記事に関するお問い合わせ先
健康医療部感染症対策室
〒327-8501
栃木県佐野市高砂町1
電話番号:0283-25-8131 ファクス番号:0283-20-3032
お問い合わせフォームはこちら

更新日:2020年06月23日